UTI UML教育研究所
トップページ> ニュース一覧> ET2008ロボコンにブロンズスポンサーとして協賛
ニュース
OCUP/UMLニュース
OCRES/組込みニュース
OCEB/BPMニュース
OCSMP/SysMLニュース
過去のセミナー一覧
資格取得までのステップ
FAQ
教育コンテンツ
読み物
キャンペーン
ブックプラス
パートナープログラム
認定ユーザープログラム
メールマガジン登録
お問合わせ
ニュース

ETロボコン2008にブロンズスポンサーとして協賛

当社はETソフトウェアデザインロボットコンテスト(通称:ETロボコン)において、ブロンズスポンサーとして協賛しました。

「ETロボコン2008チャンピオンシップ大会」が、11月19日より3日間開催された組込み総合技術展(ET2008)の併設イベントとして開催されました。ET2008には、期間を通じて約27,000人の来場者があり、組込み技術における情報共有、産業育成、技術革新への熱意が感じられました。
当社のOCUPプレミア認定ユーザである明電システムテクノロジー株式会社は、チャンピオンシップ大会において、モデル部門で「エクセレントモデル賞」を受賞し、総合成績で第3位となりました。
明電システムテクノロジー株式会社では、UML資格取得への挑戦、積極的なETロボコンへの参加活動を行う事で、モデリング技術力や組込みソフトウェア開発技術力の向上に努めています。
現在、OMG認定UML資格取得者は130名にも及び、業務上に関しても「設計段階でUMLの利用、活用が進んでいる会社」としてUTIで評価しております。